スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習メニュー:食べる

OLコーチの広瀬です。

4月に入り、3月までのLineを振り返ってみると
みんな体がでかくなったなぁと思いました。
とくに2年目は、もはや別人になっていました(笑)

今年は“食べる”意識がほんとに高く
栄養学を勉強して効率的に食べるやつがいたり
逆に何も考えず胃に食べ物を詰め込むやつもいたりと
例年以上にしっかりと食べていると思います。

そういえば

僕が現役のときに
「胃の中に入ったら何でも同じ」って発言したら
料理を作ってくれた方に怒られた記憶があります(笑)

胃の中に食べ物を詰め込むことで必死だったんでしょうね…。

Lineというポジションは体重がそのまま力になりますから
“食べる”ということに必死になってしまうのは仕方ないですよね。

“食べる”というのは、アメフトの練習メニューの一つですから
グラウンド練習と同じような気持ちで臨まなければならないと思います。

練習なのですから、ツライと思うこともあるかもしれません。
でも、必ず成果としてあらわれると信じて
耐えなければならないと思います。

先輩に言われたのか、僕自身の心の声なのかわかりませんが
ずっと頭に残っている言葉があります。


「食べれるか、食べれないかじゃない。食べるんだよ」


勇気が出ましたね(笑)

今のLineは、まさにこの言葉を実践していると思います。


目の前にあるものをとにかく食べ続ける


ほんと今後の成長が楽しみです。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。