スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〝基本"とは?〝楽しむ"とは?

(mixiより転載)

みなさん、練習中によく〝基本″を大切にしろ!!とコーチングをされたことはありませんか?また、そういう事を言った事はありませんか?

また、「アメフトを楽しめ」と言われたりしたことはありませんか?

そして、オレからコーチングを受けた人達、練習中や練習後に
「〝楽しむ″〝楽しい″の意味をはき違えるな!!」と叱られた覚えはありませんか?(笑)

オレが尊敬する人の1人が、この〝基本″〝楽しむ″について語っている文を見つけました。その文を以下に紹介します。



『我々は、アメリカンフットボールを楽しめと常々考えている。
しかしここで勘違いしてはいけないのは、スポーツを楽しむということと、楽しくスポーツをするということとは全く意味が違うということである。

本当に楽しいのはレベルの高いプレーをする事である。そのためには上達する事が大切である。そのためには効率的なやり方が重要となる。しかし初心者にはそれは分からない。

やりたいようにやっていたのでは上達は望めない。
そこで重要なのが基本である。基本は長い間に培われた、優れた方法論である。
だが、技というのはできて初めてわかるものである。繰り返し練習すると体が勝手にやってくれるようになる。
そうなると意識を外に向けて行動できるようになる。初めて基本が生きてくるのである。

そうすると今までと別次元のプレーができる。そこまでくると自分というものが見えてくる。

自主的にやれるようになる。

もっと上達したいからより一層練習する、上達するからより一層やる。
エスカレートしやめられなくなる。

熱中するとかのめり込むというのはこの事で、こうなるとしんどくても辛くても関係ない。

本当に楽しい事である。』

京都大学GANGSTARS 監督 水野彌一



オレは最近この文章を読んでものすごく〝ズキュン″ときました。
心をわし掴みにされました。

ここには自律につながるヒントもあると思います。

さすが水野監督。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。