スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人ひとりが意識すること

OLコーチの広瀬です。

昨日札幌学院大学さんとの合同合宿に参加してきました。
晴れていましたが、少し肌寒かったです…。
5月なのになかなか暖かくならないですね。

昨日はラインのOBの方がいらっしゃっており
現役に指導していただきました。
丁寧にいろいろと教えていただき、ありがとうございました。
自分のコーチング方法の見直しにもなりました。
また、ユニットとしてまとまることの重要性を
再認識することができました。

ただ、アゴヘの一撃は、さすがに効きました(笑)
メットをつけないで練習するときは
せめてマウスガードをしたほうがいいですね…。

次にお会いするときまでに、強いラインを見せられるように
精一杯、練習を重ねていきます!


練習では
「練習の雰囲気を全員で盛り上げる」
「笛がなるまで全力でやる」
「グラウンド内は歩かない」
ということを全員が意識できていたと思います。

もちろん、まだまだ十分ではないかもしれませんが
「一人ひとりが意識出来ている」
ということが大事だと思います。

チーム全体の目標は、一人だけ意識しても意味がありません。
一人ひとりが意識しなければ
チームとして意識できたことにはならないと思います。

一人ひとりが意識しているからこそ、練習のなかで
途切れることなく目標を意識することができます。
それがチームとしての高い意識(団結力)を生み
高い次元での指摘にもつながると思います。


明日は札幌学院大学さんとの合同合宿最終日です。
先ほど、OL Headのこまちから明日の意気込みが
メールで来ました。

「ユニットとしての完成度を上げてきます」

細かい目標が書かれた最後にこのように書かれており
今までの練習の反省を踏まえたうえでの“力強さ”が
感じられました。
練習に臨む姿勢は、しっかり準備できていると思います。
あとはグラウンドで実践するだけです。

明日、こまちから話を聞くのを楽しみにしています。

コメントの投稿

非公開コメント

口は大丈夫?

顎へは失礼しました。もう大丈夫ですか?
練習へは参加しましたが、私自身全て感覚でやっていて、まだ通用したというだけで人に教えるのはとても苦手で、参考になったのか疑問が残りますが、気持ちとしては5日も参加したい位でした。

また何か協力できることがあれば言ってください。遠いですが、協力します。

一緒にプレーはしたことは無くても、一度当たれば分かり合えると思います。遠慮は不要です。

コメントありがとうございます

>#69さん
もうアゴは大丈夫です!よくあることなので。

僕自身も気づかされることが多かったです。
コーチとして、自分のコーチングのダメなところは
素直に認めることが大切だと思っています。
これから僕自身も成長していきます。

また宜しくお願いいたします。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。