スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OL Head:こまち

OLコーチの広瀬です。

突然ですが
今回は、OL Unitをまとめている♯66こまち(植村)
を紹介します。
一般的な紹介というよりは、僕の目線から見たこまちを
紹介していきます。

こまちは、今年からOL Headになりました。
OL Unitに対して真摯に向き合う姿勢は
本当に頼もしいかぎりです。
Leaderであることを自覚できているんだと思います。

今でこそLeadershipを発揮しているこまちですが
冬練習のはじめの頃は、不器用さが前面に出ていました。
人を動かすこと、指示を出すことが初めてのこまちは
「伝える」ということが上手くできていませんでした。

この「伝える」ということが上手くできていなかったために
「何も考えていない」と誤解されるようなことも
多かったのかもしれません。

でも、何も考えていないわけではありません。
むしろ、人一倍いろんなことを考えています。

たいていの人は、伝えることが上手くいかないことが続くと
挫折し、その立場から逃げたくなるでしょう。

でも、こまちは違いました。

「なんとかしたい」と思う強い気持ちがありました。
おそらく今まで困難なことがたくさんあったと思います。
僕からの無茶な要求もたくさんあったと思います。

そんななかでも弱音を吐かず、試行錯誤しながら
困難に立ち向かっている姿に、こまちの成長を感じました。

OL Headとしての役割に責任をもっているこまちですが
もう一つ、努力を評価したいことがあります。

それは、体づくりです。

この冬期間で、昨年とは別人のような体をつくり上げました。
フルスクワットでも200kgを軽く超えていて
その鍛え上げられた筋肉は本当にすばらしいです。

今まで地道に努力してきた成果であると思います。

どんなことでもそうですが、どんなに小さなことであっても
毎日積み重ねていくことで、目標に少しずつ近づいていきます。
どんなに小さな一歩であっても、少し経った後で振り返ってみると
それらが大きな一歩になっています。
なので、小さな一歩を踏み出すことには必ず意味があります。

このようなことを、こまちから学びました。

小さなこと、小さな一歩
それは、普段は当たり前のこととして
あまり重要視されていないかもしれません。
でも、当たり前のことを意識して継続することができたとき
自分の成長を感じることができるのではないでしょうか。

このような姿勢を「チーム」として持てるように
こまちにはチームにとって良い刺激になってほしいですね。

以上こまちの紹介でした。

コメントの投稿

非公開コメント

珍しいね、農場長が褒めるの。

今年はいよいよ大化けか⁈

>H.C 40さん

そういえば、農場長の説明まだしてなかったですね(笑)
今度説明します!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。