スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

QB道場 ”稽古”報告

QBコーチの今村です。
約1ヵ月もブログ更新をしていませんでしたが、今日から再開です!!


Official Blogで#28 スケダも書いてくれたように、昨日はQB道場に行ってきました。

(皆さんも 「QB道場」 で検索してみてください!!すごく面白くて、QB経験のある人にもない人にもとてもオススメのブログです)


実は、6月の中旬にQB道場・開催の話を聞いたときにはすごくテンションがあがりました!!

(こんな凄い人にスローイングを教えてもらえるなんて絶対にない!!その上立命館大学パンサーズの合宿も見学できるなんて!!)


当日は絶好のアメフト日和。快晴!そしてキレーな芝!!

IMG_8776 (1)


いざ"稽古"が始まると、目からウロコのことが沢山ありました!!とてもこのブログでは書ききれないぐらいにww練習中にも選手の球筋がどんどん変化していきます!


"稽古"の内容もさることながら、特に僕が一番印象的だったのは新生さんの「コーチング方法」です。

明確なコーチングポイント、指導の的確さ、そして選手に対する"伝え方"。

今後コーチングを行う上で参考になることが沢山ありました。


"中途半端にやるな!大袈裟すぎるぐらいにやる奴が上手くなるんだ!!"

この言葉の大切さをMolarsの現役選手のみんなにも是非知ってもらいたいですね。


一緒に参加したMGRのまぁちゃんが最初から最後までを全て録画してくれたので、11日から始まる夏合宿までに新生さんに教えて頂いたことをもう一度じっくり研究していきます。(約7時間分!ww)

そして夏合宿のQB Partでは"集中稽古"!!シーズンでは「めっちゃええ球」が放れるように選手と一緒に頑張ります。(そして僕自身も「めっちゃええ球」投げてみせますww)



IMG_6916 (1)
("稽古"終了最後に新生さんと記念撮影。左からヤス、スケ、まぁちゃん、新生さん、リョウスケ。)




※最後に、素晴らしいコーチングをして頂いた道場長の 新生剛士 様、そして貴重な練習を見学させて下さった 立命館大学パンサーズや関係者 の皆様、そして素晴らしい機会を設けるために尽力頂いた関係者の皆様 、本当にありがとうございました。深く御礼申し上げます。

スポンサーサイト

ジャレッド・アレン

QBコーチの今村です。

気づけば6月も半分が終わりました。

今チームは先日の試合や合同練習で浮かび上がった課題を一つずつ解決するための練習を多く行っています。

その中、昨日の練習終了後にQBとWRはパスツリーを行っていました。

After終了後、QBのヤスがこんなことを言っていました。

「まだまだ自分たちは"一球の大切さ"を認識できていない。Part練習でも、Afterでも、もっと”一球の大切さ”を意識して練習をしよう。」

自分たちが目指しているUnitと、いまの自分たち。その隔たりを埋めるために”一球にかける思い”を大事にして、シーズンで必ず素晴らしいプレーを見せて欲しいと思います。



さて、話は変わります。

先日、Lineメンツや新入生と一緒にご飯を食べに行き、アメフトについて色々と話をしていました。

というよりは、平田コーチとNFLについて熱く語っていました 笑

(Lineメンツは一生懸命ご飯を口にしているので、ほとんどしゃべれません)

何気なく一年生に、「NFLで好きなチームどこ?」と聞いたところ、、


「NFLってアメリカのプロですよね?全然わからいっす!!」

(えっ?なんだって?)

「てめぇ、バカヤローかっ!!」と言いたいところを少しだけ抑えましたが、笑

よく考えたらアメフトを始めたばかりの一年生がNFLに詳しいハズも無いですね。


ということで、このブログなどを通じて現役生にNFLやアメリカのカレッジについて紹介し、

素晴らしい選手やそのプレーについて触れてもらえたらと思っています。


第一回はミネソタ・バイキングスのDEジャレット・アレンについて。




Q.この映像を見て下さい。



この選手、QBをサックした後に必ず(以前は)やっていたのですが、何を表しているかわかりますか?

 1.「俺はUFOよりずっと速いぜ!!」を表している。
 2.自分がカウボーイ、QBを牛に例え、「捕獲完了!」を表している。
 3.特に意味はない!!

さぁ、どれでしょう?

答えは次回のブログで。。



(他の映像)




(テキサス大の練習)
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。